パート面接で質問は積極的に行うとよい

子育て中の再就職に人気があるのは時間に融通が利くパートという働き方ですが、実際に働き始めると、子どもの体調不良での早退や休暇で引け目を感じたり、実際に迷惑がられたりするこ

子育て中の上手なパートでの働き方

パート面接で質問は積極的に行うとよい 子育て中の再就職に人気があるのは時間に融通が利くパートという働き方ですが、実際に働き始めると、子どもの体調不良での早退や休暇で引け目を感じたり、実際に迷惑がられたりすることもあるのが事実です。しかし弱気になる必要はありません。仕事を始めると生活パターンが変わるため、本人も子供も体調を崩すことが多くなりがちなので、早退や急な休みは仕方がないと割り切ったうえで、時間に制限がある分効率的に働く、生活者目線の情報を提供するなど、別の形で貢献することに意識を向けたほうが周囲も助かります。さらに、周囲がフォローしやすいように、業務については常に共有し、分かりやすいファイリングを心がけ、フォローしてくれたメンバーには感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。病児保育サービスに登録するなど事前にできることはなるべく準備しておくことも大切です。

子供が発熱したときなど、自分が働いているからいけないと思ってしまうことも多いですが、働いていなくても子供の発熱はよくあることです。子供と接する時間が短いからこそ、さらに子供と真剣に向き合えたり、仕事で気持ちを切り替えて明るく接することができたりします。パートで働くことのメリットを子育てに存分に生かせるといいですね。